ブッシュフラワーエッセンスの聖地を巡る旅 ~その3~

      2018/10/09

この回でブッシュフラワーエッセンスの聖地を巡る旅のレポートは、最後になります。

紹介したい花はまだありますが、後の打ち明け話は、

講座やセッションでお話できればと思っています。

今回のイアン・ホワイト氏とのフィールドワークでは、

20種類以上の本物に出会うことができました。

この経験を、これからの生活に生かしていきたいと思っている

子育てアナリストの桐谷真弓です。

可憐な花たちの秘めたるエネルギー

 

 

この紫の小花は、Black-Eyed Susan

テーマ:忍耐・スローダウン・内なる平和

この花のエッセンスは、イライラしている人を リラックスさせる効果 があります。

Calm & Clear Essence に入っています。

我が家では、どうしてそんなことにイライラするの?と思える

パパさんがヘビーユーザーです。必ず、忘れずにボトルに入れています。

少し、ゆるくなったような気がします。(笑)

きっと男の更年期です。

本人もエネルギーを無駄に消費することなく、仕事に集中できているはずです。

決して、認めませんが。私が怒られることが減ったので効果絶大です。(笑)

 

 

Hibbertia

テーマ:真の叡智のための心ある知性の統合 知足(足るを知る者は富む)

完璧主義を和らげる効果があるそうです。

とても小さなハート型の花びらが、地面に散っていました。

(小さすぎて、5㎜以下! 私のスマホでは撮影できませんでした。)

花びらの形は、♡ハート

この意味は、頭=智慧と心を表すそうです。

そして、PTSDに効果が認められるそうです。

もちろん、パパさん用のエッセンスの一つです。

 

Grey Spider Flower

テーマ:深い恐怖の解放

花の形が、エドワード・ムンクの「叫び」に似ています。

今回この花は、ブッシュ(藪)の中で数多く見ることができました。

 

カードで見るだけでは、不気味!ちょっと怖いと感じていました。

カードリーディングでは、嫌なカードの代表のような花でしたが、

実際に見てみると、意外と可愛いじゃん♡ イメージチェンジ №1の花です。

私にとっては、白くて、可憐な花たちの一つに仲間入りしました。

花の香りは、甘いはちみつのようでしょうと説明されましたが、・・・・

ちょっと薄いはちみつかな・・・(笑)

 

オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスってなあに?

 

オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスをぜひ生活に中に取れ入れていただきたい♡

私は、日常がスムーズに過ごせるようになりました。(笑)

こんな体験をしないなんて、私だったら、ちょっと損した気分です。

 

※オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスとは、

オーストラリアに育つ植物たちの波動を利用して、

心や体の不調の原因となる不安やストレスを取り除き、

心と体のバランスを整える、自然療法の一つです。

 

地の底から湧き上がってくるようなエネルギーと

力強い母なる大地に抱きしめられているような温かさ、

そして、いつまでも温かく包み込んでくれる太陽の恵みいっぱいのエッセンスは、

あなたの人生を強力にサポートしてくれます。

 

赤ちゃんからお年寄りまで、安心してお使いいただけます。

 

オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンス体験会

 

オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスってなあに?

 

オーストラリアのフィールドワークでのこぼれ話から、我が家での具体的な使い方まで

ブッシュフラワーエッセンスについての入門編講座です。

 

10月17日(水)13:00-15:00

追加・・リクエスト開催 10月31日

場所:福岡市中央区六本松

参加費:3000円 Emergency(緊急用エッセンス)のミニボトル付

定員:4名

お申し込みはこちら

ご参加お待ちしています。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - フラワーエッセンス, ブッシュフラワーエッセンス, 受験に関すること, 心の問題, 自然療法 , , ,