受験生は、みんな被害者意識!家族も同じって知っていますか?

   

新年あけましておめでとうございます。

というご挨拶が交わされなくなり、日常が戻ってきました。

子育てアナリストの桐谷真弓です。

 

前回のブログ更新から、はや80日も経過しているなんて!

自分でもビックリしました。

高校3年生の次女の生体観測をしていると、あ~これもブログに書こう

これもブログに書こう・・・ネタには事欠きません(笑)

と思っている間に時間ばかりが経過していました。

まさに、受験生のいる親!それも50代

体力の消耗が激しかったとこの80日間を振り返っています。

受験生一人いるだけで、家の中は事件性に溢れています。

 

 

私が、今一番感じているのは、

「みんな  おかしい・・・」

「みんな 変!」

家族全員が、「自分が一番大変で、自分が一番可哀想だ!」と思っていること

受験生本人は、当然かな~と思うけど、

 

何であなたまで・・・特にパパさん、おばあちゃん

って感じます。(笑)

寄ると触ると、事件の種が芽吹きます。

感情の衝突事故、時には○○事故が起こります。

 

くれぐれも、自損事故にならないように、とっても損です。

 

受験は、非日常である

 

数々の受験を母親として観察してきて、思うこと

受験は、非日常である。

 

普段通りの家庭生活の中に「受験」という文字が入っていきただけで、

普段通りの家庭生活がエキサイトする

この現実に気が付くことが、今の現実を変えていくことです。

 

そのエキサイトした家庭の中で、いかに結果を得るか‼

ネガティブな空気感を調整し、いかに欲しい結果をだせるか‼

 

受験の波を乗りこなすことが可能なら、なんでもOK、

その手段・手法を考えること、試してみること、実行してみること

すべてが、

楽しい、面白い、こんな結果になるのか!と

客観的に観察できること

それができると、

結果は自ずと付いてくると思います。

 

私は、手段は気にしません(法律に触れなければ・・(笑))

所詮 普通のおばさんです。

・・・子供3人、受験経験たくさんの私、経験値のみ

引き出しはたくさんあります。あるはずです。(笑)

 

センター試験まであと3日 超やばい!

 

我が家の今(センター試験3日前)超個人情報です。

次女「生理が始まった~」

母「予定通り?」「生理きて良かったじゃん!」

「妊娠してないってことよ・・・・」

 

次女「・・・・・」あきれて言葉がない (笑)

 

この会話の後、

生理だから、甘い物が食べたい

生理だから、眠くて眠くてしょうがないん

生理だから、集中できない

生理だから、お腹が痛い・・・

生理だから、○○・・・

と言い訳が続きます。

 

散々、言い訳するといつかは、ネタ切れになります。

「おやつを食べて、寝る」のいつものパターンに入ります。

いつまで寝るか?と思って放っておくと

「何で、起こしてくれなかった!」と怒られます。(笑)

ここで切れたら、私の負けなので。

無視します。

 

受験生の母は、こんな些細な感情コントロールだけでも

体力を消耗するので、くれぐれもご自愛ください。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - ピタゴラス数秘術, ブッシュフラワーエッセンス, レメディー, 受験に関すること, 心の問題, 自然療法 , , , , , ,