受験生のママ達へ

   

高校受験・大学受験を通して、子どもの自立・親の子離れを応援したい。

子育てアナリストの桐谷真弓です。

 

受験生のママ達へ

 

 

 

いよいよ、受験本番ですね!

部活が終わってホット一息なんて時間は、受験が終わってから

ぼ~としてたら、高校受験の願書 書きになりますよ!

 

 

受験本番は、冬ではありません。 夏休みの今 です。

 

もう8月、学校の宿題・提出課題は終わりましたか?

 

内申書 に影響します。

キチンと提出することをお勧めします。

内申書の評価が気にならない方は、スルーしてください。

 

みんなやってる○○こころえ

 

高校生の娘の部活応援で、ママ達とおしゃべりしてきました。

「やっぱり、気にしてました。内申書」「だよね~♡」

 

賢いママは知ってます。情報収集はきちんと済んでます。

 

中学生のママ・小学生のママ 

内申書は大切ですよ。

お子さんの志望校の内申点は何点必要ですか?

 

いくら、テストの点数が良くても、内申書の点数が足りないと

受験させてもらえません。

知っていますか?

 

対策は、○○から

 

 

 

いつから、高校受験の内申書対策を始めたらいいでしょうか?

中3の二学期から?で大丈夫ですか?

 

中学1年生。入学直後からです。

「知らないママ」の どよめき が聞こえます。

 

中1からの成績の記入欄があります。

 

またまた、内申書が気にならないママはスルーしてください。

よって、小学生のころから

(おかしいですか?他のママの苦笑いを感じます。)

心がけること は ありますよね。

 

びくびくすることは、ありません。

早寝・早起き。

挨拶。

人の話をちゃんと聞く。

素直な子ども。

であれば、OKです。

 

早寝・早起き・・・・遅刻・授業中に居眠りをしない。

挨拶・・・・人として、大切なコミュニケーションです。

人の話をちゃんと聞く・・・授業を真剣に受ける。

素直な子ども・・・・宿題をきちんと提出する。自分のやるべきこととして、勉強をする。

 

何も特別なことはありません。

 

問題は何か?

 

「先生も人間である」ということを忘れなければ、すべて問題なし。

 

blogだと、いろいろ誤解を生む可能性があるので、細かい事は控えます。

ご相談・個人セッションの場でお話ししたいと考えます。

 

これから、何をするべきか?

 

 

 

これから何をするべきか?

子ども・・・勉強あるのみ!

親・・・・勉強させるのみ!

迷う必要などありません。

ただ、勉強すればいいのです。

 

 

志望校・行きたい学校の制服を着るために

勉強するだけ、勉強させるだけです。

 

気を付けるポイントは、お子さんのタイプ・ママのタイプによって違います。

 

 

受験する学校は同じでも、家庭でのサポートは様々です。

かまって欲しい子、ほっといて欲しい子、ほっといては いけない子。

かまってあげたいママ、ほっときたいママ、程よい距離を取りたいママ

あなたのお子さんは、どのタイプですか?

あなたは、どのタイプのママでいたいですか?

 

何も親のサポートがなくて受験を乗り越えられるお子さんに

育てあげられたママには、不要な情報です。

またまた、スルーしてください。

 

無料モニター募集中

 

私も、思考ばかりが先行して、同じところをグルグル・・・

考えの出口・問題の解決策がわからなくなることがあります。

時には、何が問題であったか!もわからなくなることもしばしば・・・

一人で出口を探すのもいいですが、時には、他人の力を借りることもいい体験です。

子育てアナリスト桐谷真弓に興味のある方、もちろん興味のない方でもOK。

子育てを楽しめない方、子育てをもっと楽しみたい方。

子育ての悩み・自分自身の悩み・もやもやした気分を少しでも軽くしたい方。

お悩み・問題の解決の糸口を探しに来ませんか?

お待ちしています。

 

頭の中がスッキリして、モヤモヤした霧が晴れること、請け合いです。

ことはカードの詳細はこちらから

自分の頭の中を整理する 「ことはカード」

無料モニター募集中(先着5名様)

8/22~9/30までの期間限定

月~金 10:00~16:00 にモニター個人セッションができる女性の方

「ことはカード」の感想をいただける方に限る

ママ以外の方もOK

時間:60分間

場所:福岡市中央区六本松

費用:無料

お申込みはここから

 

受験本番 受験生のママ応援!

 

 

親と子は、見た目は似ていても、ものの見方や考え方の傾向は違うもの。

お互いが、お互いの違いを認め合うことによって、家庭内のストレスを軽減できる。

 

家庭内のストレスを軽減することによって、ここぞというときに、

子どもは(家族は)最高のパフォーマンスをすることができる。

 

「ママの笑顔」は家族にとっては、最高のサポーターです。

 

「子育ての考え方」は家庭それぞれ違って当たり前です。

 

ママの元気がなくなると、自分らしい 子育ての軸 が見えなくなってしまいます。

ママの笑顔が少なくなると、家族みんなの笑顔が少なくなります。

 

自分の元気に自信がなくなったら、笑顔でいられなくなったら、

一度遊びに来ませんか?

美味しいお茶を準備してお待ちしています。

~ 次回開催予定 ~ ( 8月はお休みします。)

【悩めるママのお助け講座】

子どもの特徴を知って、親子バトルを減らしましょう。

9月12日(火)10:30-12:30

場所 福岡市中央区六本松 (場所は、お申込みいただいた方に直接ご連絡いたします。)

参加費:5000円  (フラワーエッセンス 1本 お持ち帰り)

お申込みはこちらから

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - フラワーエッセンス, 中学生, 勉強, 心の問題 , , ,