受験生の親のための模擬試験とは?○○ 本番だったらどうしますか?

      2018/01/10

随分と書くことをさぼってしまいました。

前回は、12月13日 ほぼ、1ヶ月前でした。

あらためて、今年もよろしくお願いいたします。

子育てアナリストの桐谷真弓です。

本番前の予行練習になった?ママにとっての体調管理の模擬試験

 

 

 

今回の年末年始のアクシデントを来年?今年に役立てるためにも

猛反省・復習しています。

 

12月半ばから、病人の連鎖

おじいちゃんから発症しおばあちゃんへ、時期が重なって 次女・パパさんへ

おかげで私も体調不良。

病院への付き添い・送り迎えで2週間を過ごしました。

 

原因は、「冷え」と「夜更かし」と勝手に考えました。(笑)

素直に私の指示に従う人は、回復も早く、そうでない人はそれなりに・・・でした。

 

何が一番効果があったのか?は問題ではありません!

 

何をしたか?

♡暖房費をけちることなく、全室暖房!

♡石油ファンヒーターの灯油は直ぐに補給

♡入浴の時の温度管理

♡湯たんぽの準備全部で4個

♡ハーブドリンク(体が温まる効果を期待して)を飲ませる→嫌がる人もいました。

♡マスク着用(寝る時も♡)

→(めんどくさいと思いながらも!)サイズに細かい人にも対応したサイズのラインナップの品揃え

 

♡スペシャルアロマオイルを背中・胸・首・鼻の周り・・・に塗り捲る

咳・鼻水・鼻詰まりには、とても効果的でした。

 

病院のお薬と自然療法の二本立てです。

 

今回の「我が家の風邪の大流行」何が一番効果があったのか?

わかりません。

結果がすべてです。

 

どこかに論文発表するわけでもないので、

一日でも早く社会復帰していただくことが私の幸せ♡です。

 

社会復帰=会社に行く・学校に行く

しっかり、お勉強をする

 

家族に体調不良が一人いるだけで、なんとなく空気が重い

それが家族の良さである・・とも言えますが (笑)

 

本当に次女(高校2年生)が大学受験の時でなくて良かった。

私にとっては、 家族の体調管理の模擬試験 でした。

 

 

おかげ様で、全員元気に復活できました。

素直って、病気退治にも必要ですね。(笑)

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - 健康のこと, 自然療法 , ,