受験生のママたちへ、あなたのお疲れ具合が受験の結果を左右します。

   

福岡も梅雨入りの季節となりました。

私の苦手な季節の到来です。この湿気が苦手です。

子育てアナリストの桐谷真弓です。

 

前回の自分のブログを読み返してみて、落ち込んでいます。

時間は3週間も経っているのに・・・・・

娘のダラダラモードは変化なし!(# ゚Д゚)

 

ブログが書けるくらいに復活した今では、笑い話になりますが、

あのままだったら・・・・

娘の受験にもきっと悪影響を及ぼしていたでしょう。

 

 

家族中が停滞期!それには理由がありました。

 

 

言い訳はたくさんあります。

➡私(親)の言い訳

季節の変わり目で、イマイチ体調不良!  私がです。(笑)

やりたい事とやらなければいけない事、やりたくないけどやらなくては、いけない事

とにかく、自分のことで精一杯

これが、更年期症状か~

これが、不定愁訴か~

と日頃から、「元気だけが取り柄だ」 と自負していただけに

自分ではどうにも ならないくらい!

体と心(気持ち)のバランスが取れませんでした。

 

知ってて良かった、駆け込み寺ならぬ、自然療法のサポート

 

 

こんな我が家にも、少し日明るい光が指してきました。

私の学んでいる自然療法の勉強会で、我が家を題材にしていただきました。

(本当は、赤裸々すぎて、ものすごく恥ずかしい~)(笑)

メンバーに洗いざらい、それでも 遠慮がちに・・(笑)

ぶちまける?懺悔するようにお話しました。

 

 

先生からは、『生の声ですね~、いいサンプル(実例)です。』と

温かい励ましをいただきながら・・・・

時には、笑い、時には、皆さんの体験談を交えながら、

いろいろな知恵とレメディーとフラワーエッセンスなどを分析していただきました。

 

わかっちゃいるけど、それが一番難しい~

 

子供との距離の取り方、家族との距離の取り方

子供との心の距離の取り方、

自分の心との距離の取り方、

自分の心の癖、考え方の癖をセラピストととして捉えることの大切さを

実践的に学んでいます。

 

自然療法のテキストの中にこんな記述があります。

(もともとが、海外の文献なので表現が独特ですが、そこが面白い♡)

 

感情的に心理的に情報源として利用されていると感じる

➡要は、パシリ!に使われています。(笑)

「ママ、今日の天気は?自転車で行ける?」「え~、送って~」

「ママ、A4の白紙のノートと0.3のBのシャー芯買っといて」

「お~い!○○がないぞ~」

日常会話ですが、この頃やけに、ムカつきます!

 

玄関先のドアマットのように感じる。

➡「ガシャン~」何かが割れる音

「どうした?~」「何を落とした?~」の後は、

普通は「大丈夫?けがはない?」のはずが・・・

我が家では、「床は、大丈夫か?」「床に傷は、ついていないか?」

これってどう思いますか?

 

この言動は、娘も同じ・・・・

誰が育てたのか?親の顔が見てみた気分です。(笑)

 

私を必ず助けてくれるもの、○○。信頼を裏切りません

 

レメディー

フラワーエッセンス

アロマテラピー

食事・・・・

 

信じる者は救われる?

怪しい~?

はい、怪しいです。(笑)

 

自分が楽になることが、最大の目的なので OK です。

 

自分で頑張ることに疲れたら、

自分で頑張るだけでは、どうしようもなくなったら

SOS が出せるエネルギーが残って間がポイントです。

 

先生によく言われます。「充電用のコンセントが見える間にね♡」

「コンセントの穴が見つけられなくなったら、探すのがもっと大変になるからね♡」

 

 

今回の答えは、○○ いつも同じとは限りませんが・・・

 

我が家の課題に対する自然療法の答えは○○でした。

レメディーは

私には、Arnika 

娘には、Gelsemium

 

オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスは

私には、Woman Essence (娘と一緒に愛用しています。)

➡私は、更年期・娘は○○(若い更年期)

娘には、Cognis Essence (お勉強には、必須アイテム)

 

 

普通 こんな程度の心の傷で病院にいきませんよね!

でも!ママはしっかり傷ついています。

➡私も体が不調になって、はじめて わかりました。(笑)

 

どこの家庭でもある、普通のこと、

この時期のママたちの もやもやした気分 です。

でも、こんな些細なことでも

あるとき、突然○○

溜まりにたまったエネルギーが、家族に出るか、自分の心に潜るのか?

出るのが、今なのか?受験の真っ最中か?

 

もし、受験の真っ最中だったら

なんでも、ひとのせい のわが娘!

彼女の格好の言い訳になってしまいます。

 

「ママのせいで、勉強に集中できなかった!」

「ママが、勉強の邪魔をした!」

きっと、言われてしまいます。

 

娘に、そんな言い訳をさせないためにも、

私も、しっかりレメディーとフラワーエッセンスを使いこなしたいです。

我が家の親子バトルは、続きます。(笑)

to be continued・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - 受験に関すること, 心の問題, 自然療法 , , , ,