「勉強しなさい!」の一言で、お勉強したらいいけどねぇ~

   

大学の入学式のニュースが流れる度に、神様、仏様、万物の神様方に

「来年は、私が、入学式に行けますように~♡ お願いします。」と念を送っている (笑)

子育てアナリストの桐谷真弓です。

相変わらずの親子です。すべては自己責任!

 

 

月曜日の穏やかな朝のはずが・・・

パパさんの怒りが小規模爆発。

「菜々は、昨日何時に帰ってきたか?」

「塾の帰りに、友達とごはんを食べてくるとは、何事か!」

「自習室で勉強する約束ではないのか?」

「だいたい、高望みをして県外を受験するから浪人するんだ!」

「初めから、地元の大学を受験すれば良かったものを・・・・」

長くなりそうなので・・省略

 

「・・・お前が甘やかすからだ!」「もう、菜々のことはどうでもいいのか?」

「もっと、厳しくしつけろ!」「身に美しいと書いて躾だ・・・・」

と言い残して、出勤なさいました。

 

過去のネガティブな感情を引きずりやすい傾向です。

ホメオパシープロコースのカウンセリングでは、過去の事象に囚われていると分析します。(笑)

 

私だって、いろいろ思います。(笑)

 

私だって、いろいろ思います。

でも、勉強するのは本人です。

 

結果(=合格・不合格)を受け取るのも 本人です。

 

すべて、「 自 己 責 任 」

 

娘本人は、「馬鹿ではない!」「ちゃんと考えている!」

と豪語するので、これ以上は無理です。(笑)

 

「馬耳東風」

他人からの意見や注意を聞き流し反省をしない、どんな事を言われても一切動じないという場合に「馬耳東風」を使います。

「馬の耳に念仏」

「馬に念仏を聞かせてもそのありがたみが分からないように、いくら説き聞かせても何の効もないたとえ」を意味します。

 

「馬耳東風」は「他人の意見や忠告を聞き流して、心にも留めずに聞き流すこと」

「馬の耳に念仏」は「いくら言い聞かせてもその価値がわからないさま。効果がないさま」

ネットより引用

 

あるはあるは、似たような四文字熟語やことわざ・・・

時代は変わっても、人ってあまり変わってないのかもしれません(笑)

 

親が「勉強しなさい!」と言って勉強させられるのは、いつまでですか?

 

 

子供に「勉強しなさい!」と言って

お勉強させられるのは、いくつまでだと考えていますか?

 

子供は、親の言うことを聞くべきであるから、

いくつになっても親の「勉強しなさい!」は通用する

とお考えですか?

 

実際にはどうでしょう・・・

我が家のように、「勉強しなさい!」と、父親が口癖のように言っても○○な状態

 

私は、無駄なことには、エネルギーを使いません (笑)

 

私は、子供に「勉強しなさい!」が通用するのは、5~6歳ぐらいまでだろうと思っています。

なぜならば、もっと年齢が上がると、

お勉強よりも もっと楽しいこと

エキサイティングなことがたくさんあるからです。

 

子供の生活を親がコントロールできる幼児時代に、

「お勉強・学ぶこと」の「楽しさと必要性」

「自分を律すること」「自分をコントロールすること」

を身を美しくする躾として、教えてあげられるといいな~って思います。

私は、そう信じて子育てしたはず。・・・三人目は、○○かなぁ~(笑)

 

 

娘は、現役大学生の友人と浪人生の友人との混合液の中にいます。

何色に染まって来春を迎えるのか?

私の心中は、穏やかならずですが、

ここは「馬耳東風」と春風に身を任せております。

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - 勉強, 受験に関すること, 夫婦のこと, 子育ての考え方, 心の問題, 育児 , , ,