今頃になって、塾に行きたくない! こんな時はどうしますか?

      2017/12/04

高校受験・大学受験を通して、子どもの自立・親の子離れを応援したい。

子育てアナリストの桐谷真弓です。

 

新学期のスタートです。

 

 

 

夏休みがやっと終わりました。

「ホント、やっと」

でも、私は、高校生になると

いつからいつまでが「夏休み」????と思います。

 

時間もないのに、夏休みだから遊びたい!盛りの高校生

 

結局、次女の性格からか、夏休みの宿題は、ギリギリまで

もしかして?徹夜・・・・のようです。

 

相変わらず、言い訳は、「みんなやってない!って」

ホントかい?みんなって誰よ?

宿題終わった友達はいるでしょうが・・・・

こんな親子漫才が日常です。

運動会が終わるまで、母は少しおとなしくしています。

➡叱るだけエネルギーが無駄、ほっとくことがいいからです。

 

今頃になって、塾に行きたくない!

中3の受験生のママからこんな相談がありました。

 

「夏期講習で通っている塾に、行きたくないと子どもが言い出しました。」

ママは困り顔です。

~どうしましょう~

「行きたくないならば、行かなくてもいい」か?

行かなくてもいいお子さんもいます。

~どんな子・どんな家庭~

自分でしっかり勉強スタイルができているお子さん

ママが自分の子どもに必要な受験情報を得られる人

お子さん・ママがスケジュール管理が得意な人

頼れる中学校の先生とのコミュニケーションが上手な家庭

 

私は、受験の時期は特別な時期なので、

何かしら頼れるところ、情報元はあった方がいいと思います。

特に、高校受験は1度のチャンス・・・(浪人は皆無です。)

それが、頼れる中学校の先生ならばOK

先生の指導の下、受験勉強するのみです。

 

ママは○○にチャレンジ

 

 

まず、お子さんの気持ちを分析

気分は、他人の子のカウンセリングをしているつもりで・・・

 

二人だけで、お菓子を食べながら、がベストです。

空腹は怒りを呼びます。

 

他の家族・兄弟がいて邪魔が入りそうだったら、

外で、ファミレス・スタバ・・

チョット高いほうが 真剣感、マジな感じがUPします。

 

決して、ママは口を挟まず、

口を出しそうになったら、自分の太ももでもつねりながら・・・(笑)

本人の話を聞きましょう♡

 

日頃、親子のコミュニケーションが上手く取れていれば、

ここまでしなくてもいいです。

日常会話で済みますが。

 

たいていのお子さんは、

話の最後のほうにならないと大切な事を言いません!

時間切れ、ギリギリにならないと、心を開きません!

時間には、余裕をもってお茶してください。

 

時間がもったいない!ですか?

いえいえ、これから始まる受験への大切な聞き取り時間です。

ここで上手く聞き出せると、次の展開が 確実 に始まります。

「どうしよう~」って悩んでいる時間がもったいない!

 

沢山の選択肢からあなたは何を選びますか?

 

学校以外の教育機関は星の数ほどあります。

お子さんの気持ちを聞き取れれば、

お子さんに合った塾を選ぶことができます。

 

 

集団形式・個別指導

受験TOP校狙い・有名私立狙い

中堅どころの高校狙い

お稽古事との曜日の兼ね合い

塾の送迎・交通費の問題

お金・塾代・費用の問題

ゆっくり・急いで

受験は、もう本番です。

 

子どもの特徴を分析するひとつの方法

 

 

数秘術とブッシュフラワーエッセンスを組見合わせた、体験会です。

お子さんの特徴を分析し、ママの性格に合わせた無理のない

子育ての最善策 を探します。

いつも、「だから、うちの子は○○だったのね」とのご感想をいただいています。

今回は、少人数での開催です。

興味のおありの方は、お早めにお申し込みください。

お待ちしています。

 

【子どもの特徴をもっと知るために】

ブッシュフラワーエッセンス体験会

9月12日(火)10:30-12:30

場所 福岡市中央区六本松 (場所は、お申込みいただいた方に直接ご連絡いたします。)

参加費:5000円  (フラワーエッセンス 1本 お持ち帰り)

お申込みはこちらから

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - フラワーエッセンス, 中学生, 先生との付き合い, 勉強, 受験に関すること, 心の問題, 課外学習(お稽古事など)