親子喧嘩は、○○

      2017/08/26

子育ての目的は、親子それぞれの自立です。

家庭のスタイルに合わせた、無理のない方法で自立のお手伝い

子育てアナリストの桐谷真弓です。

マニュアル通り

 

 

 

昨日は、今年2度目のしし座の新月でした。

何事もなく、過ごされましたか?

何よりです。♡

 

わが家の場合、マニュアル通り・教科書通りに親子バトル

なんで、学習しないかなぁ~

と思うくらいに、

思春期の娘が、更年期の父親の神経を逆なでする。

きっかけは、些細な事

お風呂 (恥ずかしいレベル・・・・)(笑)

 

挙句の果てには、私まで火の粉を被る羽目に・・・・

「お前が、甘やかすから○○・・・」

夕飯の時間中タップリ、お説教をいただきました。

 

私は、冷静に観察するために、

ブッシュフラワーエッセンスのEmergency(緊急エッセンス)をコッソリ飲みました。

親子バトルが終わって、嫌な気持ちを引きずらないように、

パパと次女には

Purifying(浄化エッセンス)を飲ませました。

 

 

あんまり怒られると、中身が抜けて 気分は、幽体離脱のようでした。

怒鳴っている(しし座だから、吠えている)

目に映るパパの姿が、だんだんと2D(平面)に見えてきます。

怒られる時の子どもの頭のなかって、

「こんな感じだろうな~」と思えてきました。

 

怒ってるの?叱っているの?

 

怒るとは、

相手が自分に悪い影響を与えたり、

自分が指示したとおりに動いてくれなかったりした場合に、

自分が腹をたてたことを相手にぶつける動作

怒る=相手に自分の感情をぶつける

 

叱るとは、

相手が自分を含めて誰かに悪い影響を与えたり、

自分が指示したとおりに動いてくれなかったりした場合に、

相手をより良くしようとする注意やアドバイスを、

あえて声を荒げたり語気を強めたりして相手に伝える動作

相手を正しい方向へ導くために何が良くないのかを「気付かせる」ことです。

 

叱る=相手に成長・改善の気づき・機会を与える

 

「自分のために怒る。相手のために叱る。」  ネットより引用

 

効果は実感できますか?

 

怒った?・叱った?

効果は実感できますか?

翌朝の娘の様子を観察するすると、○○・・・・

打たれ強さは、あっぱれです。

なんちゃ、平気!

親子バトルは、感情のガス抜きとしては効果があった様です。

(大声を出して、一種のストレス発散?)

カラオケくらいの成果はあったようです。

 

なぜ、この父と娘はもめるのか?

 

 

長女とパパは、親子バトルはありません。

長女が少し賢い?

パパの性格を把握しているから?

・・・パパの神経を逆なですることはしません。

行動傾向が、違うから?

・・・・と考えました。

 

次女(思春期・高校2年生)とパパは親子バトルは、日常茶飯事です。

次女は、まだ、気持ちが幼い。

「馬鹿正直に、当たって砕けろ」をやります。

真っ向勝負がお好みのようです。

当然!必然!  当たって砕け散ります。 (笑)

 

パパと次女は同じ行動傾向・性格だから、

パパも自分の姿を鏡で見ているようで、

「むかつく!」「イラッとする」

そして、「許せない!」になる

・・・・・と考えました。

当たらずとも、遠からずです。

バトルを冷静に観察できるようになると、嵐の渦から離れられます。

これは、とてもおすすめです。

 

どこの家庭にもある

あるあるはなし、あなたのご家庭はいかがでしょうか。

おまけ

 

「慈悲」(仏教)という言葉の意味を伺いました。

「慈」・・・父親が子供がしょげている時に、「頑張って来い!」と喜びを与え、背中を押すこと

「悲」・・・母親が子どもがしょげているときに、慰め、苦しみをとってあげること

だそうです。

 

ブッシュフラワーエッセンス講座のお知らせ

 

 

こんな私が、企画するのもおかしいですが、ママの気分は少し楽になりますよ。

より良き親子バトルのススメかな (笑)

【悩めるママのお助け講座】

子どもの特徴を知って、親子バトルを減らしましょう。

9月12日(火)10:30-12:30

場所 福岡市中央区六本松 (場所は、お申込みいただいた方に直接ご連絡いたします。)

参加費:5000円  (フラワーエッセンス 1本 お持ち帰り)

お申込みはこちらから

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - フラワーエッセンス, 子育ての考え方, 心の問題 , , ,