ピカピカの1年生

      2017/11/15

花梨(かりん)のシロップ漬けや新生姜の黒糖煮などを作って、

せっせと風邪対策をしています。

冬に向けて、リスが木の実を森のあちらこちらに埋めているような気分です。

➡リスは忘れっぽいとか♡私と同じです。

出来上がったたくさんの瓶を見て、ひとりニンマリしていると、

~娘が一言~

もっと可愛い瓶に詰めると、インスタ映えするのにねぇ~

はちみつの空き瓶じゃあね~ だと (笑)

可愛いラベルでも作れば♡

とアドバイスをいただきました。・・・・めんどくさいです。(笑)

娘と、ボケとツッコミ 親子漫才を楽しんでいる、

子育てアナリストの桐谷真弓です。

入学準備はできましたか?

 

この時期、何かと気忙しいと感じるのは、私だけでしょうか?

もうすぐ、小学生デビューの皆さんへ、おめでとうございます。♡

ランドセル(この頃は、夏休みが購入のピークだとか!)などの準備品は、

入学説明会でフォローしてくださいますので、ご安心ください。

 

心の入学準備は、できていますか?

 

誰の心?

お母さんの心の準備です。子どもは、無理です。(笑)

 

ご自分のお子さんが、一人で登校します。

学校の中では、

☆自分の荷物を管理します。

➡自分とお友達・学校の物の区別ができますか?

➡お名前が読めて、書けますか?

☆授業の準備を自分でします。

➡ひとりで体操服に、素早くお着換えできますか?

➡一人で給食の準備ができますか?

☆先生のお話・お友達の話を一人で聞きます。

☆授業中、座って先生の話に集中してお勉強します。

➡おしゃべり・手遊び・席を離れる・・・・NGです。

お勉強を語る以前の問題です。

 

その準備の段取り、はできていますか?

私の子どもは、どこに出してもOK♡

とおっしゃる方は、余計な事と無視してください。

 

自己肯定感と自己否定

 

 

 

幼稚園・保育園時代のように、いつもお母さんや優しい先生がそばにいて、

やってあげることは、できません!

本人も、不安でいっぱいです。

日頃できることも、失敗してしまうかも。

学校に行きたくなくなる理由は、本当に些細なことです。

 

制服のボタンを留めていませんか?

靴を履かせていませんか?

いつまで、お手伝いをしますか?

 

子どもは、楽を覚えると、とても扱い難くなります。

一人でできなくて、恥をかくのは、お子さん本人です。

 

周りから、「自分でできて、すごいね!」と褒められることが、

自己肯定感を育てることだと、私は思います。

 

お母さんの大切な仕事の一つは、

自己肯定感を身につけるチャンスを 数多く作ること

小さな失敗は、幼いうちに体験させる こと

➡本人も覚えていません♡

だと、私は思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - 勉強, 子育ての考え方, 心の問題, 育児 , , , , ,