親の受験ストレス

   

子育ての目的は、親子ともの自立です。

家庭のスタイルに合わせた、無理のない方法で自立のお手伝い

子育てアナリストの桐谷真弓です。

 

親の受験ストレスの原因は○○

 

 

 

受験期になると、(特に初めての受験の時)

なぜか、家庭の中全体がどよ~んとしてきます。

親の方は、「勉強しなさい!」「勉強しなさい!」と壊れた○○状態

それとは反対に

子どもの方は、「うるさいな~、今やろうと思ったのにお母さんのせいで、やる気がなくなった!」

と、のたまいます。

親の気持ちと子供の気持ちのすれ違い

 

親の考え*気持ち

受験生は勉強するべき、勉強して当たり前

「今やらなくて、いつやるの? 今でしょ」

 

子どもの考え*気持ち

「受験!受験!」ってうるさいな 「自分が、受験すれば!」

ここに親子バトルの原因が潜んでいます。

 

受験生のママの先輩としてひとこと!

親も、子どもも

「何をすればいいか?わからない!」が

正直な気持ちではありませんか?

 

解決方法は○○

 

 

 

♡親のすることは・・・・環境を整えること

食事・健康管理・スケジュール管理(長いスパンでの目配りです。)

そして、一番大切なのは、子どもの表情のチェックです。

「今、何を考えているのか?」

「友達・学校・塾でのトラブルはないか?」

 

観察をすることで、ママの感覚=女の勘を発揮しましょう。

 

そうすれば、子どもの顔を見るなり、

「勉強しなさい!」と声を荒げることは、減らせます。

 

どうしても、感情のコントロールができにくい時は、

お友達とのおしゃべが効果的です。

ブッシュフラワーエッセンスの協力を仰ぐこともOKです。

 

♡子どものすること

勉強することです。

何をしたらいいか?わからないお子さんが多いのも現状です。

そこは、分析するしかありません。

分析はいいですよ、感情が 入りません。

 

今やるべきことは、

数字が冷静に説明してくれます。

なので、早めに行きたい学校を決めることをお勧めします。

 

早めにっていつですか?

(理想ですが、結果を出したければ)

中学受験:小学校2年生

高校受験:小学校4年生

 

感情のコントロール不能が招く悲劇とは、

 

受験生のいる家庭は、家族中が「受験の圧力」の影響を受けています。

不平・不満が溜まっていることが普通です。

 

ママが、その圧力をうまく逃がせると、大爆発が小さくできます。

逃がせないと・・・大爆発 夫婦喧嘩・親子喧嘩に発展します。

最後は、誰かの涙雨になり、気まずいモード・・・・

とても、勉強に集中できる状態ではなくなります。

 

本末転倒とはこのことです。

 

大爆発を大爆笑にできるといいな~♡

受験が終わると、その時の大爆発で大爆笑できます。(笑)

 

子どもの特徴がわかると、子育ての方法が変わります。

 

 

 

数秘術とブッシュフラワーエッセンスを組見合わせた、体験会です。

お子さんの特徴を分析し、ママの性格に合わせた無理のない

子育ての最善策 を探します。

 

いつも、「だから、うちの子は○○だったのね」とのご感想をいただいています。

 

今回は、少人数での開催です。

興味のおありの方は、お早めにお申し込みください。

お待ちしています。

 

【子どもの特徴をもっと知るために】

ブッシュフラワーエッセンス体験会

9月12日(火)10:30-12:30

場所 福岡市中央区六本松 (場所は、お申込みいただいた方に直接ご連絡いたします。)

参加費:5000円  (フラワーエッセンス 1本 お持ち帰り)

お申込みはこちらから

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - フラワーエッセンス, 中学生, 健康のこと, 受験に関すること, 心の問題 , , , , , ,