合格につながる夏休みの過ごし方とは

   

もうそろそろ、期末テストも終わり、楽しい夏休みの計画を立ているころですか?

遊びに、勉強にメリハリつけて有意義に過ごしましょう。

春には、桜がさくことを信じて

受験生のママをサポートしている子育てアナリストの桐谷真弓です。

 

油断すると怖い夏休み

 

 

受験まで、高校生になるまで、大学生になるまで、まだ○か月もある・・・

なんて思っていません?

 

親の行かせたい学校

本人が行きたい学校

現実に今いける学校

全部が同じですか?

 

全部が同じご家庭は、しっかり目標に向かって頑張ってください。

フレーフレーです。応援しています。

あとは、 心の問題 だけです。

 

 

そうでないご家庭は・・・ 心配です。(余計な事ですが、ほっとけません!)

秋ごろの、年末の 親子バトル が目に浮かびます。

今なら、まだ間に合います。

 

まだ間に合う!間に合わせるには?

 

(私の住んでいる福岡では、まだまだ、高校受験がポピュラーなのでそのつもりで読んでいただけると嬉しいです。)

さてどうしましょう?

まず、話し合い

誰と?先生と?・・・・いえいえ、お子さん とです。

主役 をお忘れなく!

 

 

高校受験は?

どうしたいのか?どこに行きたいのか?

話し合いのポイントは、大学に行きたいか?・・えー高校受験でですか?

そうです。高校受験の時に話す内容です。

 

 

大学受験を視野 に入れてこその高校受験です。

大学がイメージできないならば、どんな職業に就きたいか?

 

子どもが幼いころは夢がありました。その夢は健在ですか?

なりたい職業が未定の場合は、ぼんやりでも大学です。

 

高校卒業後、大勢の子どもが大学や専門学校に進む時代になりました。

まだまだ先のことですか?あと○年後ですよ!

 

 

全てが、ファジーならば、とにかく勉強させます。

勉強です。

 

中3はみんなが 受験生気分 になるので、その気分を上手に利用しましょう。

 

 

お子さんのタイプを知っていますか?

 

 

タイプ別に やる気スイッチ の場所が違うようです。

上手く押せるといいですね。

 

押す人は、ママでなくてもいいて知ってますか?

先輩・友人・学校の先生・塾の先生

お子さんと 相性のいい人 に押してもらいましょう。

 

具体的な話をします。

今までの成績で今回の通知表の予想ができますか?

合計点は 45点満点 いくつですか?

(内申点は9教科×5=45点)

 

 

3→4.4→5への戦略的作戦を立てられますか?

 

私の大好物な話題です。(笑)

9教科全体を見渡して、何が伸び率が、伸びしろがあるものか?をしっかり把握しましょう。

 

こと県立高校受験に置いては、 内申書対策 が必須です。

受験は 作戦次第 でどのようにでも、変化します。

 

私の今までの経験では、

3ないし4を行ったり来たりするのお子さんは、成績が一定しない傾向にあります。

 

気分でテストの点数が上下します。

たまたまラッキーで高得点をとることもあり、ケアレスミスでせっっかくの点数を落とすこともあります。

 

 

 

口癖は 「わかっていたのに!問題が悪い!○○ちゃんも間違っていた!」

本当にそうでしょうか?

決まって最後は「平均点は○○点」と言います。

ママにとっての問題は、「平均点は、 どうでもいい あなたは、何点なの?」ですよね♡

あなたのお子さんはどうですか?

 

成績をあげるには?

 

 

私は、この3ないし4のお子さんは、本人に合った勉強の仕方のサポートしだいで、

(勉強方法が 残念 なだけです。)

成績は 簡単に上がる のにとても残念です。

 

~チェックポイント~

□わかることを、覚えていることを、解ける問題ばかりを選んで勉強していませんか?

□好きな教科ばかりを勉強していませんか?

□理解する科目と暗記がベースな科目の区別がついていますか?

□苦手な科目を後回しにして、「いつも時間切れに」なっていませんか?

 

 

勉強しているはずなのに 成績・テストの合計点が上がらない、

勉強時間はかけているのに 成績・テストの合計点が上がらない、

塾に行って頑張っているのに 成績・テストの合計点が上がらない

 

このようなお子さんは

一度しっかり 聞き取り調査 をススメします。(どこかの塾のCMみたい!)

 

勉強の内容が難しくて私には教えられません

とよく苦情を頂きます。

 

勉強を教える必要はありません! 

そこはプロ任せればいいだけです。

 

親がするべき最善策は

 

 

お子さんの 今 をしっかりみるだけでいいのです。

 

お子さんの 今 は、お子さんの数だけ、ママの数だけあります。

まずは、ママ自身が 自分の今 を見つめてみませんか?

しっかりサポートいたします。

 

 

ケアレスミスの対策には、フラワーエッセンスの Jacaranda が効果的です。

試験対策には、コンビネーションの Cognis がサポートしてくれます。

私も、講座を受講するとき、テストの時はお世話なります。♡

 

2017.7.15.@福岡(追加開催)

「ブッシュフラワーエッセンス体験講座」

とてもお得な内容です。

少人数での開催ですので、お早めにこちらよりお申込みください。

お待ちしています。

**********************

当Family Smileでは、私、子育てアナリストの桐谷真弓が、オーストラリアのフラワーエッセンスを使って個別セッションで育児・受験などのご相談をお受けしています。

メニュー詳細は、こちらから。

お問い合わせはこちらから。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - フラワーエッセンス, 中学生, 勉強, 受験に関すること , ,