ひとりっ子の子育ては○○

   

暑くなったり、寒くなったり、気候の変化が激しい今日この頃です。

新学期も落ち着き、ママ達の動きが活発になっていくのを感じます。

 

高校受験・大学受験を通して、子どもの自立・親の子離れを応援したい。

子育てアナリストの桐谷真弓です。

ママのお悩みのトップは教育です。

 

幼稚園のママ達からの、お受験の相談が増えてきました。

「小学校受験から中学受験まで」が、相談の中心です。

 

教育の必要性に目覚めてくれてありがとう♡

本当にうれしい限りです。

 

「そんなママに 大学受験はどうしますか?」とお聞きすると

「?????」

私が聞きたいのは、小学校のお受験です!

の空気が漂う○○な感じです。

 

お受験は、物凄く大変です。

お子さんの年齢が低くければ、幼ければ、それだけ・・・・

 

受験は母親の力量が、モノを言います。

母親の精神力も試されます。

 

私の耳には、

運動会の「用意は~いいか~!」の掛け声が聞こえてきます。(笑)

 

少子化の問題です~

 

最近のご相談は、ひとりっ子のママが増えてきました。

5・6年前までは、兄弟の育て方についての質問もありましたが、

最近は、少なくなっています。

 

少子化なんだな~、日本の将来は?私の年金は?・・・(笑)

と一人 要らぬ心配をしています。

~ひとりっ子~

*親の愛情がいっぱい

*親の期待がいっぱい

*おじいちゃんおばあちゃんの愛情も独り占め

*子どもの周りは大人ばかり

ということは

 

社会参加(幼稚園・保育園デビューのこと)するまでは、

家庭の中で 『プリンス&プリンセス』

一番幼くて、一番可愛くて、一番わがままが通る♡

優先順位が第1位です。

誰も、叱りません。

 

悲しいかな、私が思う「これが現状」です。

貴女のご家庭はいかがですか?

 

親の期待・親ごころ

 

「這えば立て立てば歩めの親心」の言葉の後に

続きがあることを御存じですか?

わが身に積もる 老いも忘れて」

が続いていました。

私も知りませんでした。(笑)

 

 

私なりの注釈を考えました。

親の期待はエスカレートするもの。

ハイハイできれば、歩いてね

歩けるようになったら、走ってね・・・・早く+カッコよく+1番がいい

それが自然な親ごころ

それが普通の親ごころ

子どもの成長する姿を見るのは楽しいもの

子どもが成長する=親は年を取る

成長=老化

 

ママ達へ

自分だけは、いつまでも元気!いつまで若々しい!はず・・・

と錯覚していませんか!

 

○○の秘薬をお持ちならばいいのですが・・・・

 

「本気の子育て」を応援します。

 

 

ひとりっ子の子育ては、

初めての子育て*最後の子育てです。

 

経験しようにも、経験のチャンスがありません

人の話を聞くのも、子育ての 疑似経験 です。

 

子どもとの大切な時間、

「今」は「今だけしか」ありません。

「可愛い」がズ~っと続く子育てを考えてみませんか?

 

~子育てサロン~

10月25日(水)10:00~11:30

場所:六本松

参加費:1000円

対象:お子様の年齢が小学4年生までのママ

お申し込み

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - 子育ての考え方, 育児 , ,