超えなけらばならない試練は、受験の前にあり!進路指導の結果は○○

   

受験シーズン真っ只中、子どもへの愛情を抱えきれないママからのSOSが続きます。

桐谷真弓です。

進路指導の○○が一番の強者たちでした。

 

 

 

大学受験を目前に控えた、高校3年生女子のママからの長~いメールが来ました。

まさしく、SOS

 

ママもパニックなのか!文字の変換がへん!

進路選択 が 進路洗濯 だったり

志望理由 が 死亡理由 だったり

笑うに笑えないくらい動揺してました。

 

内容は、

学校の進路指導で、「今の成績では、センター○○点以上の学校は、無理!」

「志望校を変更しなさい!」

と子供が言われ、進路指導調査票に デッカイ × を付けられた

子どもは、部屋で泣いています。・・・・・・

 

私が一番初めにしたことは、○○

 

まず、電話・・・当たり前か・・

今、何が必要か?

何が要らないか?

を☎セッションして、必要なグッツを宅急便♡

 

「ママは、あなたのみかたよ!」オーラをだして、子どもをいい子・いい子してください♡

・・・・泣いてるなら

 

~泣いている子ども・感情が高ぶっている子どもの扱い方~

➡甘いのも・大好物のおやつを食べさせる。

➡その時、余計な一言を絶対に言わない!

➡本人が、言葉を発するまで、じっと我慢して待つ

➡子ども本人が何も、言わなくてもOK

➡親は、だた、ただ静かに待つ

 

子どもには、大きな試練。それは、成長のチャンスです。

大学受験をするということは、大学生になるということ

つまり、独り立ち(このご家庭は、自宅外進学希望なので、特に)

 

ママたちへ

子どもが辛い思いをしている時、いつもママが傍にいてあげられるわけではありません

ママも「子離れの練習」です。

 

親・・木のうえに立って見るのが親だそうです。

 

個人面談を乗り越える必殺技とは

 

 

 

「持ち帰った、進路指導調査票を親子で確認後、個人面談です。どうしましょう?」

 

~伝授した必殺技~

 

1)とにかく、戦う姿勢では、望まない。

2)先生への感謝・感謝・・・・の姿勢

3)本人の希望をかなえてやりたい・・(当然だよね~)

4)結果は気にしていません♡

5)一度しかない人生だから、応援したい・・・

先生も人の子、人の親?だから  ♡ ハートに訴えかけること ♡

 

子どもの将来は、ママの演技力、女優力にかかっています。

 

相手を思いやる心

たくさんの愛を持ってお出かけください (笑)

 

くれぐれも、戦闘モード での個人面談はNGです。

せっかくの味方も敵に回してしまいます。

 

私も、もうすぐ、個人面談です。

頭が痛い (笑)

 

もちろん!心のケアにブッシュフラワーエッセンスを送りました。

個人面談の報告が待ち遠しいです。

 

 

ブッシュフラワーエッセンスは、エネルギーです。

心のケアと同時に、その人の持っているエネルギーも調整してくれて、

彼女の周りの心もほどけてくる。

不思議です。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - フラワーエッセンス, ブッシュフラワーエッセンス, 受験に関すること, 心の問題 , , ,