これからが受験だ!という時に○○が襲う 想定外の体調の変化 

   

母親の受験体験記として、楽しく読んで、これからの参考にしてください。

何か一つでもお役に立てれば嬉しいです。

受験となると、熱くなる子育てアナリストの桐谷真弓です。

 

またまた事件です

 

 

世の中の飾りつけがクリスマスから、お正月に替わるころ

学校の個人面談、内申書、私立高校の入試準備が終わりました。

 

あと、2~3か月で、高校受験が終わると内心ホッとしていたら、

またまた、想定外

娘が、「ご飯が食べれない!」「お腹はすいているのに、喉を通らない!」と言い出す始末

初めはそんなこともあるよねと高を括ていたら・・・・

みるみるうちに・・・・・

 

受験期間に痩せるなんてありえない!

 

普通、ぽっちゃりして、春休みから新学期まで、ダイエットのはずが

本当に、みるみるうちに痩せていく!

 

周りのママ達にも「○○ちゃん、痩せましたね~」と声をかけられ

私が「そうなの、おかげで○○の食べ残しをプラスで食べるから、私が成長期(笑)」が

いつものお返事になりました。

 

 

何もしないで、痩せる!なんて私にとっては、夢のような話

しかし、受験生にとっては、じじ・ばば・パパにあっては、心配で仕方がない

 

まるで、私が 追い込み過ぎ て いじめている ように思われ

 

義母からは「あんまり○○高校って言いなさんな!かわいそうだ、行きたい高校に行けばいい・・・」と

お小言をいただきました。

 

別に、私が目標○○高校って言っているのではなくて、 本人の希望 です。

娘本人の希望なのです。

 

○○を使って徐々に回復

 

 

ここからが、子育て経験者の本領発揮!腕の見せ所です。

 

状況からわかることで分析

 

ほぼ、一人っ子状態の末っ子、大人の中で成長・・・・

兄・姉が受験勉強で苦しんでいる時は、幼児、つまり記憶はない!

いつも遊んでいるように見える

物心付く頃は、兄・姉は大学生になっており、会うのは夏休みかお正月・・当然お休みモード遊んでいます。

 

あんなに、へらへらした兄ちゃん・姉ちゃんが合格したのだから、私も同じ学校に行けて当然!

 

根拠のない自信で溢れている。

 

年の離れた末っ子=いつもみんなのアイドル・嫌なことはやりたくない、やらなくていい!

いつか誰かが助けてくれる、自分でどうにか解決しようと思っていない。

依存心が強い、根拠のない自信=少し強めの自己肯定感=プライド

プライドが自分を攻撃している。

 

困った時のママの知恵

 

まず、無理に食べなくていい

喉を通らないならば、喉を通るもので過ごす。

(ゼリー飲料、プリン、ヨーグルト、アイス・・・)

お菓子でもいい、とする。

 

調合したフラワーエッセンスを飲ませる

 

毎日、一緒にヒマラヤの岩塩入のお風呂につかりながら、話を聞く。

 

フラワーエッセンスの PURIFYING ガティブな感情を洗い流す)を入れたシャンプーで2回洗い

 

寝る前は、背中に免疫力効果の高い精油入りのオイル塗りながら軽くマッサージ。

おやすみなさい・・・・

 

 

時間がない時に 手間 をかけました。

 

フラワーエッセンス・アロマテラピーや自然療法を知っていてよかったとつくづく思います。

インフルエンザにかからなくて、本当に良かった♡

 

しっかり、春休み期間中 高熱出して、 強制休養 になりました。(笑)

 

「ご飯が食べれない!」てどこの病院に行きますか?

乗り越えることができたのは、娘の 体力 の賜物です。

 

心の状態は体に現れます。

心の緊張で肩もこります。

 

心が不安で押しつぶされそうになった時、

家族が近くにいてくれる。

家族が 「大丈夫だよ」 って支えてくれることが、最高のお守りです。

 

家族みんなのお守りはあなたです。♡

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 - フラワーエッセンス, 健康のこと, 受験に関すること, 子育ての考え方 , ,